熱狂的野球ファンが綴る!ベースボールの魅力

野球というスポーツの極めて初歩的な紹介

野球は、アメリカの国技と呼ばれることもあるスポーツです。
野球には、道具がいくつか必要になります。
筆頭は、野球ボールです。
ゴムかコルクでできた芯を皮革で覆って作ったもので、3インチほどの直径があります。

 

次に必要なのが、グローブです。皮革製のものが多く、調節用のひもが取り付けられています。
なんといっても不可欠なのがバットです。木製とアルミ製があり、プロ野球では木製のものを主に
使います。このほか、本格的な試合ではスパイクシューズを着用するのが普通です。捕手の場
合は、防具の着用を要します。また、ヘルメットをかぶってボールの衝撃から頭を守ることも重
要です。さらに、どの選手もユニホームを忘れてはなりません。ユニホームにより、敵味方を素
早く見分けることができるからです。

 

野球は、ダイヤモンド型のグラウンドで行います。守備側チームの要になる選手は投手です。
投手は、マウンドからボールを投げます。投げる先は、ホームプレートの背後にしゃがんでいる
捕手です。ホームプレートの脇には、攻撃側チームの選手である打者が立ち、ボールを打とう
とします。打者の目的は、ボールを打った後に一塁に向かい、二塁と三塁を経てホームプレー
トに戻ってくることです。1回の打球でホームプレートまで戻ってくるプレーをホームランといいます
。三つある塁のいずれかまでしか打者が進めないことも頻繁です。打者は、打球を捕球した守
備側の選手にタッチされるとアウトになるので、いずれかの塁に止まってこれを回避します。

 

アウトとなった選手は、ベンチに戻らなければなりません。アウトというのは、打者が塁またはホーム
プレートに向かっている途中でタッチされたときのほか、打席でストライクというカウントが三つにな
ったときや、打球が着地前に捕球されたときにも発生します。ストライクとそれ以外の投球(「ボール」
といいます)を見分ける係が球審です。ボールのカウントが四つになると、打者は一塁に進むことがで
きます。アウトが三つになると、チームの攻守が入れ替わります。試合の勝者は、ゲーム終了時
点で得点が多い方のチームです。
野球は、スポーツマンシップを育むことができるほか、身体の鍛錬にもなるスポーツです。

 

しかし、野球が愛される最大の理由は、その純粋な面白さにあります。